僕と僕だけの楽園

智くんがいちばん

嵐は「仲良し」なのではない

「嵐は仲が良い」。嵐のパブリックイメージでよく言われること。「嵐は仲が良いところが好き」。これもよく聞く。
嵐が国民的アイドルになったのも、きっと誰が見ても分かる「仲の良さ」がひとつの要因だと思う。
私もそういうところが好きだし、嵐の魅力のひとつだと思ってる。

だけど、当の本人たち、特に翔くんやニノは、「仲良し」って言われてちょっと困ったような反応をするときがあると私は感じてる。

たとえば、他のジャニーズグループは、プライベートでメンバーだけで集まって食事したり、メンバー同士で遊んだり家に行ったり。そういうエピソードを聞くと仲良しだなぁとほっこりする。でも、嵐はそうやってプライベートでメンバーと食事したり遊んだりっていうエピソードはほとんど聞かない。だからって仲が悪いわけではない。そういうグループと比較すると、「みんなが思ってるほどは仲良しじゃないんですよ」。たぶんこういうことだと思う。

「仲が良い。そう思ってくれるのは嬉しいしありがたいけど、自分たちがそれを売りにしていくのではやっていけない。それだけですか?って感じ。」言葉は違っても、翔くんやニノが言いたいのはこういうことだと思う。だから「仲が良いのが好き」って言われるとちょっと戸惑うし、困る。そういうパブリックイメージがあるのはありがたいけど、そんな言うほどじゃない、「仲の良い嵐」が求められているのにその期待に応えられるほどじゃない。そういうことを気にして戸惑ってたのかなぁ、なんて。

「お互い支え合いながらじゃないと、きっとやってこられなかった。それが仲良く見えたんじゃないかな。」15周年ハワイライブのドキュメンタリーで、翔くんがこんなニュアンスのことを言ってた覚えがある。売れない時期、朝まで話し合ったり、一度は全部捨てようと思ったり、そういう苦しい時期を5人で支え合いながら乗り越えてきたから、それが「仲良し」っていう一言で済まされてしまうのが嫌なんじゃないかなってちょっと思った。


智くんがメアドを変えたときにメンバーに教えなかったり、住所を教えなかったり。そういうのを見ると「実は嵐って別に仲良くないんじゃない?」って思う人もいると思う。
でもね、私の勝手な推測だけど、智くんは別に教えたくないんじゃなくて、教える必要がない、そういう考えだと思う。だっていつでも会えるって分かってるから。連絡先を知っておく必要がない。連絡先を知らなくても必ずメンバーには会える、それが当たり前。だから多分メアドとか住所とか、そういう情報共有にとらわれてないんだと思う。一見すると冷たいように見えるけど、私はそう思ってる。
メンバー同士で電話することはほとんどない嵐。メンバーから電話があると、緊急事態かと思って「何があったんだろう?」って心配や不安で身構える。だから滅多に電話はしない。



嵐は仲良しなんじゃない。友達ではないから。きっと空気みたいに当たり前にある存在で、自分の存在意義。「仲良し」じゃないなら何なんだって言われると難しいけど。「仲良し」っていうよりは「生きあう」関係。智くんの言葉を借りれば、「仕事仲間でもなく家族でもなく友達でもない。今までになかった枠、それが今宝物としてある感じ」。ただ「仲良し」って枠組みには収まらないつながりがあると思う。
性格も趣味もバラバラな5人で強制的にできた枠。友達って言うほど意気投合して性格が合うわけではない。家族よりも頻繁に会ってるけど家を知ってるわけではない。仕事仲間って割り切るほど関係性が薄いわけではない。だけど、5人だけで他愛もない話をするのが楽しいし、グループメールは照れくさいけど好きだし、誕生日プレゼントやお土産は絶対に忘れないし、コンサートでは5人でご飯食べて結局みんな「嵐が好き」ってまとまっちゃう。「嵐」っていう“特別枠なりの”「仲の良さ」がほんとに好きだなぁと思う。

嵐って普通にバラエティー番組だったりコンサート見てたりすると、ふとした瞬間に仲の良さとかお互い気にかけて助け合ったりしてるのが垣間見れるじゃないですか。それがたまらなく好きだし、魅力だと思うんですよ。本人たちが知らないところで勝手に溢れちゃってるんですよね。だからそんなにこっちの需要を気にしなくていいよって言いたい。嵐の魅力はもっともっとたくさんあるんだから!まあ私はメンバーのプライベートエピソードが大好きなんでそういう話があるなら積極的にしてほしいですけどね!!(まとまらない)


そういえば新曲で死にました。みなさん生きてます?大人な嵐無理、しんどすぎる。私はシークレットサイン沼ズブズブです。ここでTwitterの私の遺言を残しておきます。